定額制痩身エステ メリット デメリット

定額制痩身エステのメリット・デメリット

いま人気急上昇中の痩身エステが定額制のエステサロンです。

 

定額制の痩身エステのメリット

 

・毎月の支払いが決まっているため金銭的不安が少ない。
・高額なローンを組まずに安心して通うことができる。
・勧誘やセールスがほとんどない。
・決まったセットプランなのでリーズナブルな料金。

 

定額制・月額制のエステでは、毎月の支払う金額が固定で決まっているから
安心して通うことができます。

 

例えば、1万円の予定だったのにオプションやら追加メニューで3万円に・・・
なんて心配もありません。

 

また、定額制エステは、高額ローンを組まされることもなく、
そもそも勧誘行為がないんです。

 

定額制エステサロンの相場は月額で1万円〜6万円くらいまで
さまざまなプランがありますが、
高額なメニューも月額の料金内に含まれているので安心して受けられます。

 

例えば、人気の痩身メニュー「キャビテーション」は
従来の脂肪吸引とは違い、痛くない・切らない・リバウンドしにくいといった
最新のエステ技術になります。

 

しかし、通常のエステサロンでは、1回の施術でで2〜3万円はします。

 

定額制のエステでは、このキャビテーションも施術内容に含まれているところが多く
単発でエステに通うよりも圧倒的に安く受けられるというワケ。

 

 

定額制エステのデメリットや注意点

 

メリットが大きい定額制の痩身エステですが、良いことばかりでもありません。
しっかりとデメリットを知った上で通うかどうかを決めることが大切となります。

 

まず定額制エステの場合は一気に痩せることができません。

 

1階でも効果を実感できる方は多いのですが、エステの施術だけに頼って
痩せようとするとなかなかうまくいかないと思います。

 

なるべく短期間で効果を出したい場合は、毎日の生活も見直しながら
食事に気をつけたり、ストレッチや運動などを取り入れるべきです。

 

もう一つのデメリットは、定額制の痩身エステが少ないこと。
というより、限られたサロンでしか導入されていません。

 

脱毛サロンなどでは、当たり前のようになっている定額制・月額制のシステム。
しかし、痩身エステでは、まだそれほど多くありません。

 

とくに大手エステサロンは、定額制を導入すると、当然ながら利益が減るし
高額コースが売れなくなりますからね。

 

しかし、一方でニーズが多いので、定額制・月額制の痩身エステサロンは
確実に増えてきています。

 

これからの全国展開や主要都市への出店に期待したいですね。